キャンプでも妥協なし!最高の寝心地を… サーマレスト「コンプレッシブピロー」

キャンプで寝るときはどんな枕を使ってますか?

私はバイクで行くキャンプが多かったので、コンパクトなエアータイプのものを使っていました。
コンパクトな収納性は秀逸なのですが、やはり寝心地の面では頭がフワフワする感じでイマイチ落ち着きがありませんでした。

最近ではエブリイでの車中泊が多いので、マットレス同様にコンパクトさより寝心地を優先して選んだ枕がコチラ…


サーマレスト「コンプレッシブピロー」

クセ強めの柄ですw
少し嵩張りますが、しっかり詰まったウレタンフォームのクッション性は最高で、家で寝ている枕と変わらないぐらい快適です。

結構地味な存在かも知れませんが、キャンプや車中泊など外遊びする上で、疲れを癒すためにも「寝心地の良さ」は重要です。

今回はこのサーマレスト「コンプレッシブピロー」についてご紹介します。

THERM-A-REST(サーマレスト)について

キャンプブームの昨今、説明不要の有名メーカーでしょうか…
USA製のスリーピングマットが最もメジャーですね。

アウトドア用マットレス以外にも歴史ある名品が多数生み出されています。

私もサーマレスト製マットレスは多数愛用していますが、長い物では10年以上使ってます。
特にリッジレストやZライトなどクローズドセルマットは全くヘタリもなく耐久性は抜群です。

初めてのキャンプ用マットなら間違いなくオススメします。

他にもシュラフやブランケットなども販売されてますが、圧倒的にスリーピングマットが有名ですね。

そんなサーマレストが手がけるUSA製ピロー…すごく期待できます。

購入について

S・M・Lの3種類あるサイズから私が購入したのはMサイズ。Amazon販売の正規品で、¥3,520で入手できました。

購入時期は2022年4月ですが、注文した時は在庫切れで約1年程待ちました。
一度在庫が切れると再販まで時間がかかるようです。

そして本記事執筆時の2022年5月現在はAmazonでも在庫ありますが、サーマレストの代理店モチヅキのHPを確認したところ「コンプレッシブルピローシンチ」としてモデルチェンジしているようです。

モチヅキHPでチラッと確認したところ、パッと見は変わりませんがドローコードを使って高さや硬さを調整できるようになってます。

まだ発売して間もないので商品の流通は少ないようですが、今から買うならNEWモデルの方が良さそうです。

特徴

外観


私が購入したものはMサイズです。


大きさとしては36×46cm


高さは実寸で約18cm。

中身はマットレス製造時に出るフォームの切れ端を再利用しているということです。
サーマレストのマットレスで使われているウレタンフォームを使用しているので、品質も良さそうです。


そしてカラーのラインナップがどれもUSA製らしくカッコイイですね。

コンパクトに収納できる


カバーの一部がポケットになっています。


本体を端から丸めてこのポケットに収納することができます。


画像は600mlペットボトルですが、ほぼ2Lペットボトルサイズまで圧縮できます。

使用時は収納袋から広げてから5分もあれば復元します。もちろんエアーの吹き込みも不要、放置でOK。
商品レビューでは、「購入後復元力が弱く、一度洗濯すればふっくらする」というコメントもいくつかありました。

私が購入したものは、開封して広げてしばらく放置で十分膨らみました。
復元力も特に問題ないです。

実際使ってみて感じるメリット

①クッション性が良い

アウトドア向けのコンパクトに収納できるピローですが、ウレタンのクッション性が良く、適度な反発力でエアータイプのピローのようにフワフワ浮いた感じがありません。
頭の収まりが良く安定するので寝心地はいいです。

②丸洗いできる

カバーは取り外しできませんがそのまま丸洗いできますw。
この大雑把な…いや豪快な感じがUSA製らしくていいです。

汚れても洗濯して清潔を保つことができます。

③USA製でデザインがイイ


私が購入したものはファンガイプリントという少し毒々しいカラーですw。


他にもシンプルなものから派手な柄まで…いろんなキャンプスタイルに合わせて選ぶのも楽しいです。

デザインといいギミックといいUSA製らしく所有感も満たされます。


「USA BUILT」タグが誇らしい。

④クッションとして使える


枕としてだけでなく、車中泊では背もたれにクッションとして使ったりしてます。

ただ、クッションとして使うならLサイズの方がいいかな〜…

⑤リーズナブル

世界的に有名なサーマレストでUSA製、デザイン・品質・使用感が優れていて、価格はMサイズで¥3,000代、費用対効果を考えると十分リーズナブルと言えます。

気になる所…特になし!

しばらく使ってますが特に不満はありません。

収納してもやや大きめですが、私の場合車でのソロキャンプを想定してますので問題なし。
バイクでキャンプに行く時はコンパクトなエアータイプを持っていきます。

created by Rinker
ニーモ・イクイップメント(Nemo)
¥5,720 (2022/05/20 18:35:13時点 Amazon調べ-詳細)

これ使ってますが、超コンパクトで寝心地も良いのでお気に入り。



まとめ

寝心地は最高、デザインもいいし、サーマレスト製でリーズナブル、全く不満なく気に入ってます。


車中泊ではアキレスのマットレス(詳しくはコチラ)と組み合わせて使ってますが、寝心地サイコーです。
ほんとに家のベッドで寝ている以上に快眠できます。

枕は意外と適当なもので済ませがちですが、睡眠の質で明くる日の行動にも影響してきます。
せっかくのアウトドアを万全の体調で楽しむためにも、サーマレストの快眠まくらオススメです!