ヒマラヤ「ウッドアームレストローチェア」ワンアクションで簡単・快適・格安のオススメローチェア

私の場合、ソロキャンプの入り口がバイクキャンプだったため、ギアの選定が軽量コンパクトなものを優先しがちです。

キャンプ道具のメインの一つ「チェア」これもコンパクトさを優先してヘリノックスのチェアを愛用しています。

ただ座り心地はいいのですが、サッと使いたい時には組み立てが面倒なんですよね

最近ではエブリイでキャンプに行くことが多く積載に関しては余裕があるので、コンパクトさより簡単さを優先して一脚購入してみました。


ヒマラヤオリジナルのビジョンピークス「ウッドアームレストローチェア」

見た目も良くて、座り心地も快適、ワンアクションでの展開、そしてリーズナブルな価格。

キャンプ用チェアは色々使ってきましたが、この「ウッドアームレストローチェア」なかなかオススメです(^^)



「ウッドアームレストローチェア」購入について

created by Rinker
visionpeaks (ビジョンピークス)
¥3,990 (2022/05/20 02:29:42時点 Amazon調べ-詳細)

定価税込¥3,990…この手のローチェアとしても安価な方です。

とりあえずで買うにも手を出しやすい価格ですね。

私はヒマラヤ店舗にてセール時に購入しました。価格は忘れましたが店内在庫セールだったと思います。

ネットでは楽天だと1脚でも送料無料で販売されているようです。

ビジョンピークスについて

ヒマラヤオリジナルブランドのビジョンピークスですが、キャンプ用品全般取り扱っており商品のラインナップはなかなか充実しています。

HPはこちら➡︎https://visionpeaks.himaraya.co.jp/


以前ビジョンピークス製キャンバス生地のリラックスチェアを使用していましたが、スペックを見ても本家
ogawaのものと比べて遜色なく、価格も約半額という良品でした。

今回紹介している「ウッドアームレストローチェア」も含め、どこかで見たような商品だけど使いやすくアップデートされていて価格もリーズナブルという商品が多くラインナップされてます。

ショップのオリジナルブランドの中でもなかなかコスパ高いですね。

ヒマラヤは実店舗で実物を見れるのもいいですね。



ウッドアームレストローチェアのメリット・デメリット

メリット

①ワンアクション簡単展開

まず購入動機でもある展開の楽さ。開く・閉じるのワンアクションで簡単に展開・収束できます。

②座り心地がGOOD


まず座面高さは前:
36cm、後ろ:32.5cm、と前後で異なりますが、ローチェアにしては低すぎず立ち座りも楽です。

また、座面角度も絶妙で、前かがみで作業するも良し、後ろにもたれてリラックスするも良しと様々なキャンプシーンに対応できています。

低すぎるチェアはリラックスできても、前かがみの作業では腰が辛いんですよね

あと、生地の張りがあることや、座幅があること、アームレスト付きということも座り心地の良さに寄与しています。

座り心地に関しては、ヒマラヤ店舗で実際に座ってみて体感するとよく分かります。

③脚が地面に埋まりにくい

キャンプあるあるですが

特にヘリノックス系のチェアは脚先が点になるので、砂地や砂利など柔らかい地面だと、脚がめり込んでひっくり返るか傾いてしまうってことがよくあります。


ウッドアームレストローチェアは脚の形状が、点ではなく線状になっていて接地面積が大きいため荷重が分散され地面にめり込みにくいです。

このメリットは地味に大きいです。

④品質もなかなか良い

価格が安いということもありフレームの素材はスチール(鋼)で3.65kgと軽くはありませんが頑丈です。


黒の塗装もエポキシ樹脂塗装ということでしっかりしてます。少しザラついたマットブラックが無骨なイメージでカッコイイです。

 


アームレストの木材も天然木で肌当たりもいい感じです。

 


生地はポリエステル製で張りが強く耐荷重も
80kgと十分な強度です。

こうしてスペックを見ても特に気になる点はなく、見た目の安っぽさもありません。

¥3,990とリーズナブルな価格

値段だけ見て、とりあえずで試すにも手を出しやすい価格です。

この値段でこのスペックなら十分コスパは高いと言えます。

⑥カラーリングもGOOD


落ち着いた
ODカラーの生地と黒のフレームが、パッと見でもカッコイイ!

そしてメーカーロゴなど必要以上な装飾もなくシンプルで、いろんなキャンプスタイルに合わせやすいデザインです。

別カラーのラスト(オレンジ系)もなかなかイイ感じ。

デメリット

①スチール製で重量がある

重量3.65kg…軽量系ヘリノックスのチェアワンが約1kgなので重量だけで見ると、軽くはありません。

②積載しにくい


折りたたんだ状態でも面積が大きいのでラゲッジに縦積みすると意外と嵩張ります。

薄くなるのでユニフレのフィールドラックや焚き火テーブルと並べて積載しています。

車のラゲッジの形状によっては積載しにくいかも

 

デメリットも挙げましたが、私的にはエブリイということが前提なので、重量も積載もどちらも全く問題ありません(^^)



まとめ

手軽なワンアクション系のチェアをお探しなら、¥3,990という価格でこの品質ならズバリ買いです。

チェアの最重要な座り心地に関しても、有名メーカーと比べても勝っていて、最近気に入って使ってますが非常に快適で満足しています。

created by Rinker
visionpeaks (ビジョンピークス)
¥3,990 (2022/05/20 02:29:42時点 Amazon調べ-詳細)

初めは記事にする気はなかったのですが、予想以上に良品だったのでご紹介しました。

ヒマラヤ実店舗でぜひ一度お試しください。オススメです(^^)

陣幕もビジョンピークス製狙ってます。

購入したらまたご紹介しやす。